用意するもの婚活・結婚情報!
用意するもの


 お見合いすることが決まったら、写真、履歴書、自己紹介書、家族書を用意します。 必ず自筆で書きます。

写真
 写真館で撮ったもの1枚と普段の表情が出ているスナップ写真を2〜3枚用意します。 写真はなるべく新しいもので、個人写ったものか、両親などの身内と写ったものにします。
 写真の裏に住所、氏名、撮影年月日、撮影場所を記入します。

履歴書
 必ず本人が自筆で書きます。 市販の履歴書用紙は事務的な感じを与えてしまうので避けて、便箋などに書きます。
 横書き、縦書きどちらでも構いません。 住所、氏名、本籍地、生年月日、学歴、職歴、資格などを記入します。

自己紹介書
 必ず用意しなければならないものではありませんが、相手の親に自分のことを知ってもらうためには必要なものです。
 身長、体重、健康状態、趣味、特技、信仰、生活信条などを記入します。
 備考として、収入や親との同居の可能性、女性なら専業主婦希望、仕事に就いていたいなどを記入しても構いません。 履歴書の後に続けて書いても良いです。

家族書
 必ず用意しなければならないものではありませんが、相手の親に自分のことを知ってもらうためには必要なものです。
 両親の氏名、年齢、勤務先、次に兄弟とその配偶者の氏名、年齢、勤務先、別居の場合は住所も記載します。
 その他の同居家族がいる場合には、同じように書きます。

 できあがった書類はもう一度読み直し、開封のまま写真と一緒に大きめの封筒に入れます。 封筒の表に(氏名)書類一式と書いて、仲人に渡します。


Copyright(C) 2009
婚活・結婚情報・
結婚相談所比較!

用意するもの婚活・結婚情報!